【クルマ人】トヨタブランド最高峰にかけた思い 最新技術を投じた「クラウン マジェスタ」 (1/3ページ)

2013.10.6 19:00

ハイブリッド専用モデルとなった新型クラウンマジェスタ

ハイブリッド専用モデルとなった新型クラウンマジェスタ【拡大】

 トヨタ自動車が今月発売した高級セダン「クラウン マジェスタ」は、6代目にしてハイブリッド車(HV)専用車に生まれ変わり、クラウンの象徴である「王冠」マークも復活した。新型クラウンシリーズの開発責任者を務めた製品企画本部の山本卓エグゼクティブチーフエンジニアに「トヨタブランドの最高峰」にかけた思いを聞いた。

 --「クラウン マジェスタ」の車体前面にかつての王冠マークを復活させた

 「トヨタブランドのトップという位置づけを明確にするため、平成16年発売の4代目マジェスタから王冠を取り、トヨタマークに変えた。ただ近年はその点が不明確になってきたので、クラウンシリーズのトップで最高峰という意味合いを改めて示した」

 --HV専用にした理由は

 「前モデルはV8エンジンで、静粛性やパワーのある走りが持ち味だったが、燃費は悪かった。高級車でも燃費が良くないといけないと、企画の最初の段階からHVにすると決めていた。ハイブリッドシステムを採用したことでガソリン1リットル当たりの燃費は18・2キロと、前モデルより2倍以上も改善できた」

 --安全性能も進化した

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!