空気清浄機“冬の陣” 「特化型」vs「複合型」どちらを選ぶ? (1/3ページ)

2014.11.27 11:00

 これからの季節、気になるインフルエンザや花粉症の対策にも役立つのが空気清浄機。「購入機種を検討中」という人もいるのでは。最近は「複合型」か「特化型」の2択で候補を絞るのが賢く選ぶポイントなのだという。

 「機種選びに迷うお客さまには、まず『どちらのタイプになさいますか?』とお聞きしますね」

 こう話すのは、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaの売り場担当、高澤浩二さん。

 「複合型」は加湿やイオン放出による除菌機能などを搭載した1台2役以上のおなじみのタイプ。「特化型」は空気清浄以外の機能をそぎ落とし、『空気を速くきれいにする』性能を突き詰めたタイプだという。

 「多機能の“お得感”であれば複合型、“究極”の空気を求めるなら特化型をおすすめしています」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。