旅行会社の商品をオンラインで自由に比較 オープンドア・関根大介社長 (1/2ページ)

2016.3.22 05:00

 旅行市場では、日本人旅行者数がほぼ横ばいであるのに対して、訪日外国人客は飛躍的に増えている。一方、スマートフォン、タブレット端末などのデバイスの多様化に伴い、オンライン旅行販売はますます重要度が高まる。旅行比較サイトを運営するオープンドアの関根大介社長は「多くの商品を比較し、最安値を検索できる」と自信をみせる。

 --事業内容は

 「旅行比較サイト『トラベルコちゃん』、外国人向け旅行比較サイト『ホテルサウルス』、連結子会社の海外ホテルを中心とした宿泊予約サイト『ホテルスキップ』を運営し、航空券やホテル、パッケージツアーなどを掲載している。主力サイトのトラベルコちゃんは、国内外の旅行会社300社が販売する各種商品を一括して検索し、比較できる。ホテルサウルスは海外版トラベルコちゃんとして、英中韓の3カ国語対応で2014年10月にスタートした。売上高のほぼ全てが旅行関連で、業績は順調に推移している」

 --強みと特徴は

 「航空券やホテル、パッケージツアーのほか、飛行機やホテルを自由に組み合わせた商品を比較して、最安値を見つけることができる。多くのジャンルで空席・空室を比較サイト上で把握できるのは、当社だけの独自機能だ。かつては海外商品の取り扱いが多かったが、今は国内と海外はほぼ同じぐらいの比率だ。このためパンデミックやテロなどで急遽(きゅうきょ)、国内旅行に変更するといったことにも素早く対応できる。商品の豊富さと価格競争力から、とくに20~34歳までの女性から支持され、広告費を掛けなくてもユーザー数が順調に伸び、営業利益率は36.3%と高い」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。