くしに自動車加工技術、25万本を出荷 「自然な美髪」実現、夢は世界へ (3/3ページ)

最先端の自動車加工技術を応用して製造したくし「ラブクロム」シリーズ。自然な美髪を実現させる
最先端の自動車加工技術を応用して製造したくし「ラブクロム」シリーズ。自然な美髪を実現させる【拡大】

  • 最先端の自動車加工技術を応用して製造したくし「ラブクロム」シリーズ。自然な美髪を実現させる

 「細くウエーブがかかった外国人の毛質に合った新商品の海外販売を19年中に実現する」と、輸出用のくしの開発に着手している。

 ブラシではなく、くしにこだわる。「ブラシは髪についた汚れや、ごみを取る道具として発展を遂げた。一方、くしは日本古来の美髪のための道具であるとともに、ジュエリーに代わる装飾品として親しまれてきた」。夢は、日本の伝統美と最新技術で、世界中の女性の髪をすくことだ。

【プロフィル】下島千穂

 しもじま・ちほ 旭川実業高卒。VリーグNECレッドロケッツに入団、選手、マネジャー。アパレル会社勤務を経て、美容サロン立ち上げに携わる。2007年10月、YC.Primarilyを設立し、現職。43歳。北海道出身。

【会社概要】ワイシー・プライマリー

 ▽本社=東京都渋谷区神宮前4-14-18 J-FLAT

 ▽設立=2007年10月

 ▽資本金=550万円

 ▽従業員=10人

 ▽事業内容=美容商材の製造販売、サロン運営