3Dで体感 雄大な自然、生命の神秘 映画「ネイチャー」 (1/2ページ)

2014.5.6 12:02

「愛がなければできない仕事だった」と振り返るパトリック・モリス監督(野村成次撮影)

「愛がなければできない仕事だった」と振り返るパトリック・モリス監督(野村成次撮影)【拡大】

  • 手足を交互に上げて真昼の砂の熱をしのぐシャベルカナヘビ

 「ディープ・ブルー」「アース」を製作したBBC EARTHが初めて3Dカメラで撮影した「ネイチャー」が2日、全国公開される。灼熱(しゃくねつ)の大地や荒れ狂う激流、ウミガメが泳ぐ海など、雄大なアフリカの自然が満喫でき、親子で楽しめるバラエティーに富んだ内容に仕上がっている。

 3Dカメラの機材の重さは合計2・4トンにもなる。これを標高5199メートルのケニア山の山頂付近まで運んだが、そのために要したスタッフは126人に上った。そのケニア山の最低気温は氷点下10度と、非常に厳しい環境下での撮影となった。パトリック・モリス監督は「非常に乾燥していて、すぐに唇にひびが入るんだ。それに空気が薄いから、ゆっくりしか動けない。制約が多い環境なんだよ」と語った。

 モリス監督が気に入っているシーンの一つは、ボゴリア湖(ケニア)で撮影したフラミンゴの群れだ。「動物を撮影するときは、カメラの位置をその動物の目の高さにするんだ。そうすると、この映画でなら、見る人がフラミンゴになったような気分になれるからね」

573日かけて撮影したんだ。愛がなければできない仕事だよ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!