寝る間も惜しんでケーブル切断! ヤフオクで稼ぎ不動産買った“わらしべ大家” (3/4ページ)

2015.11.15 17:02

(写真=PIXTA)

(写真=PIXTA)【拡大】

 いまどきの競売はネットで情報が公開されており、直接現地に赴いて下見をすることもできる。

 中には「難物件」と言って、傾いていたりいわゆる“ゴミ屋敷”だったりするものもあるが、「僕らはそれが解決可能な問題で、そのぶん安ければ問題ないと考えます。要は、清掃やリフォームに費用をかけても、それで借り手がついて利益が出ればいいんです。むしろ、そのような物件は業者が入札を敬遠するので、ライバルが減って僕らにはかえって好都合なんです」(同)

 これまでに竹内さんが落札・購入してきた物件の一覧を見ると、すでに売却したものもあるが、100万~400万円の手頃な一戸建てがほとんどだ。

 5年でモトを取る実質利回り21%

 さらに驚くべきは、利回りだ。現在賃貸中の15物件は平均21%、これは手数料、税金、リフォーム代などをすべて含めた「実質利回り」であることも強調しておきたい。

「5年で投資資金を回収できる額で入札しているからです」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。