キャバ嬢に聞くイケメンでなくてもモテるコツ あなたは“3本の矢”持ってる? (3/4ページ)

2016.6.11 17:06

 〈清潔・センスよし・リッチそう〉でいこう

 「清潔」を判断するポイントは、約9割が『頭髪・ヘアスタイル』と回答し、次いで、『口元・歯』『ヒゲ』『体臭』が並んで6割弱。以下、『爪』『体毛』と続く。

 「さっぱりとした髪型が好き」「ヒゲはあるほうが好みだけど整えて」というコメントもあるように、不潔なのが嫌われるのは言うまでもない。

 清潔に関していえば、何とかしようと思えば自分で何とかなる部分が多い。エチケット、つまり他人への心配りができる人かどうかがジャッジされているのだ。

 次に「センス」はどこで判断されるかというと『ブランド』『流行』という回答はともに約2割と低く、1番多かった回答は『清潔感』と『コーディネート』。また、『サイズ感』という回答も4割を超えている。

 最先端の高級ブランドでも、色使いが変だったり、「つんつるてん」であったり、ましてや、「フケ」が落ちていようなものなら、アウトということ。これらも、自分が人からどう見られるか、という意識があるかないかだ。

 3つ目の「リッチそう」はどこで判断するのか。実際にお金を持っているかどうかは定かではないにせよ、彼女たちは、『態度』『雰囲気』で察するとのこと。

横柄な態度はもちろん論外

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。