残業が多いのに給料は安い… “過労死予備軍”が多いワースト業種10 (4/5ページ)

2017.2.25 18:02


【拡大】

 【67業種中(正規職員)の過労死予備軍ワースト業種10】

 ■宗教家 ……15.87%

 ■医師 ……14.47%

 ■法務従事者…… 9.00%

 ■飲食物調理従事者…… 5.48%

 ■漁業従事者 ……5.45%

 ■接客・給仕職業従事者…… 4.09%

 ■自動車運転従事者 ……3.77%

 ■著述家、記者、編集者…… 3.41%

 ■生活衛生サービス職業従事者 ……3.15%

 ■教員 ……3.11%

 トップは宗教家ですが、昼夜問わずの布教活動などによるでしょう。弁護士、飲食業、運転手、編集者もキツイ。夜の11時ころにメールしてくる、馴染みの編集者さんの顔が思い浮かびます。教員の過労も、よく指摘されている通りです。

 定期的に業界別のデータを出して、注意を促すべきかと思います。図1の面積図をみて、医師会はどういう反応をすることか。「さもありなん」で笑い飛ばせることではありません。

残業が多いのに薄給の完全ブラック職種は?

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。