ライフ

「小腹」に負ける人は人生に負ける レジ横でバレる「貯められない人」の本性 (3/5ページ)

 【2:ポイント還元に目がない人】

 ポイントを貯め続けている人はとても多いですが、本当にお得なのでしょうか。例えば、「10%ポイント還元」と「10%割引」。このふたつは似て非なるものなのです。

 どちらも10%なので同じ水準の「お得感」に思えます。しかし、実際に計算してみるとどうなるでしょうか。

 前者は10万円の商品を買うと10%のポイントが付くということです。つまり、10万円で11万円の買い物ができることを意味します。すると割引率は差額の1万円を11万円で割って9.09%という計算になります。

 一方、後者の10%割引はどうでしょうか。これは10万円の商品を買ったら1万円が返ってきます。こちらの割引率は1万円を10万円で割った10%。よって、より得なのは後者のほうなのです。しかも、10%割引で得た現金はどのお店でも使えますが、ポイントはそのお店でしか使えないことが多いはずです。

 また、「ポイント5倍デー」などの日は、ポイントほしさに家にまだストックがあるモノでも「いずれは使う・食べるから」と多めに買ってしまうことがしばしばあります。ポイントが貯まるからと余分なものまで買って支出が多くなってしまっては本末転倒です。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus