サイトマップ RSS

リンドバーグ愛機 27年ぶり地上展示

2015.1.17 12:20

プロペラ機「スピリット・オブ・セントルイス号」=2015年1月15日、米国・首都ワシントンン(AP)

プロペラ機「スピリット・オブ・セントルイス号」=2015年1月15日、米国・首都ワシントンン(AP)【拡大】

 米飛行家、チャールズ・リンドバーグ(1902~74年)が27年に史上初の大西洋単独無着陸飛行に成功した際に搭乗したプロペラ機「スピリット・オブ・セントルイス号」が15日から、27年ぶりに近くで鑑賞できるようになった。米メディアが伝えた。

 米首都ワシントンの国立航空宇宙博物館に寄贈されたこのプロペラ機は、1980年代後半以降、天井からつるされて展示されていた。補修作業終了後、再び、天井展示に戻るという。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ