サイトマップ RSS

ガボン 20年ぶりライオンを発見

2015.3.15 12:25

南アフリカの野生公園に生息するライオン=2015年2月4日、南アフリカ・ヨハネスブルグ(AP)

南アフリカの野生公園に生息するライオン=2015年2月4日、南アフリカ・ヨハネスブルグ(AP)【拡大】

 中央アフリカのガボンで、ほぼ20年ぶりにライオンが発見された。米国の野生動物を研究している非政府組織がガボン南東部の高原に設置していた観察カメラに1月以降3回、同じ雄のライオン1頭が写っていた。

 中央アフリカには1950年代、数百頭の野生のライオンが生息していたが、密漁や環境の変化で激減。ガボンでは1996年を最後にライオンは確認されていなかった。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ