サイトマップ RSS

ソーラー機 南京で1カ月以上足止め

2015.5.27 11:10

太陽エネルギーで世界一周に挑むプロペラ飛行機「ソーラー・インパルス2」=2015年3月31日、中国・重慶市(ロイター)

太陽エネルギーで世界一周に挑むプロペラ飛行機「ソーラー・インパルス2」=2015年3月31日、中国・重慶市(ロイター)【拡大】

 太陽エネルギーで世界一周に挑むプロペラ飛行機「ソーラー・インパルス2」が悪天候などのため、1カ月以上中国・南京で足留めされている。25日、米CNNが伝えた。

 4月22日、南京に到着したインパルス2は、12区間で最長のハワイまで8175キロのフライトを悪天候のため何度も延期。26日朝にも出発を予定していたが、太平洋上の天候不順が予想されるため離陸を見送った。パイロットは「待つのは辛い」と語った。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ