今日から使えるロジカルシンキング

「正しい事実」はどれか? 事実と意見を分けるスキルを磨いてみよう (2/3ページ)

苅野進
苅野進

問題1の解答

【1】事実:B社はすでに提供を始めた

【2】意見:多くの顧客が望んでいる、我が社でも提供すべき

 では2問目です。

問題2

 次のメールは、ある人材採用コンサルティング会社の営業担当の山田さんが新規顧客獲得のためのA社とのアポイントメント後に上司に報告をしたメールです。

 このメールは事実と意見が混在して書かれています。明確に区別をして書き直してみましょう。

田中部長

お疲れ様です。先日、A社にアポイントメントが取れましたので報告いたします。

先方は人事部新卒採用担当責任者のB様です。A社はこの3年間ほど、採用でW社のシステムを利用しているとのことです。

W社のシステムにはかなり不満があると言っています。

  • 求人サイトの担当者と面接管理のシステムの担当者が違う
  • 説明会やイベントは別会社になり、それぞれ対応している
  • W社の担当者は、A社の要望に応えていないので十分弊社にリプレイス可能
  • A社のことを理解できていないので求人サイトでイメージが伝わっていない

このあたりについて、他にも良い事業者がいれば受け入れてくれると思われます。

また、

  • W社の面接管理のシステム担当者はあまり細かいところに気づくタイプではなさそうで、いろいろな問題があると思う

以上です。

今後の営業方針について一度打ち合わせをお願いいたします。

山田

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus