新型iPhone、上位機種「5S」と廉価版「5C」を発表 (2/2ページ)

2013.9.11 04:31

  • iPhone5S
  • iPhone5C

 一方、「5C」は従来の金属でなくプラスチック製の本体を採用した廉価版。鮮やかな5色の本体に「5」と同等の性能を持たせた上で、最安99ドルに抑えた。

 両機種とも、基本ソフトの最新版「iOS7」を搭載。iOS7ではデザインや操作性が従来のiPhoneから一新される他、表計算やプレゼンテーションなどの書類を作成できるソフト「iWork」を無料で利用できるようになる。

 米国や中国、日本などで13日から予約を受け付け、20日に発売。日本ではドコモとソフトバンクモバイル、KDDIが取り扱う。

 秘密主義で知られるアップルだが、ほぼ事前の報道通りの内容となった。発表イベントの模様は米Engadgetなどテクノロジー系ネットメディアがテキスト中継したが、登壇したアップル幹部が「ネット上で見たことがある人もいるかもしれない」とおどける場面もあったという。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。