【成長ニッポン】夢の製品へ中小の技術結集 (1/4ページ)

2014.5.6 05:00

 ■大手にない発想 ドラえもんの道具など企画

 人工衛星、深海探査、ボブスレー…。中小企業が技術力を持ち寄り、大手にない発想で取り組む開発プロジェクトが新たな段階を迎えている。富士ゼロックスが中小6社に呼びかけ実現した「ドラえもん」の夢の道具を作る計画は、第2弾も検討中。人工衛星の開発で先駆けとなった大阪などの中小企業で構成する宇宙開発協同組合SOHLA(ソラ)は、新たにヒト型ロボットの開発に取り組む。本格的なビジネスに発展する事例が生まれるか。

                   ◇

 ◆「セルフ将棋」を開発

 「高い技術力を持つ日本の中小企業が力を合わせれば、あっと驚くことができるはず」

 富士ゼロックスの「四次元ポケットPROJECT」企画を進める同社広報宣伝部の山崎江津子氏はそう話し、「ドラえもんの道具を作れば楽しい」と企画を思い立ったという。

 数あるドラえもんの「ひみつ道具」から選んだのは、一人で将棋の対戦ができるロボットアームを備えたコンピューター「セルフ将棋」だ。

 昨年秋、将棋プログラムの開発やロボットアームの製作などの技術を持つ6社の中小企業に協力を依頼。プロジェクトが始動した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!