サッポロビールが「道産子感謝Day」 4会場でビヤフェスティバル

2014.7.12 05:00

地元に感謝を込めた「道産子感謝Day」=サッポロガーデンパーク

地元に感謝を込めた「道産子感謝Day」=サッポロガーデンパーク【拡大】

  • 「リボンでつなごう!北海道」に集まったゆるキャラ=サッポロファクトリー

 日本人で初めてビール醸造した札幌市が発祥のサッポロビールグループは、これまでの感謝を込めたビヤフェスティバル「サッポロビール★道産子感謝Day」を開催した。会場はサッポロビール発祥のサッポロファクトリー(旧第一工場)、サッポロビール園や博物館が立ち並ぶサッポロガーデンパーク(旧第二工場)など4カ所。

 サッポロガーデンパークでは、白老町の牛肉をはじめ、長沼町の鶏の炭火焼き、豊浦町のホタテ焼き、滝川市のソーセージ、羅臼町のつぶ焼き、むかわ町のシシャモなど道内47市町村の特産物、1杯200円の生ビールなどをイートインできるグルメバザールでにぎわった。

 またサッポロファクトリーでは、ポッカサッポロフード&ビバレッジが、発売100年を超えた北海道限定清涼飲料水「リボンナポリン」で、次の100年をめざすプロジェクト「リボンでつなごう! 北海道」イベントを開いた。

 地元に愛されるロングセラーの飲み物「リボンナポリン」の、ありがとうの感謝、さらに次の100年を目指すプロジェクト。道内140のゆるキャラをデザインした、8種類のリボンナポリンのコラボボトルを発売している。今回は、28自治体、20体のキャラクターが集まりイベントを盛り上げた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。