赤字転落の任天堂、売上高3割も減る 円高やハード不振で  (2/2ページ)

2016.7.28 08:50

任天堂の4~6月期連結決算の推移
任天堂の4~6月期連結決算の推移【拡大】

  • 任天堂が開発し、発売予定の「ポケモンGOプラス」
  • 国内で配信がスタートした「ポケモンGO」。道頓堀に現れたポケモン

 据え置き型のゲーム機「Wii U」(ウィー・ユー)は本体の販売は22万台と前年同期の半分。インターネットを経由したソフト販売も新作が不調だった。

 27日には、当初7月末に発売を予定していた「ポケモンGO」の周辺機器の「ポケモンGOプラス」(税抜き3500円)の発売を9月に延期すると発表。ゲームで捕まえるポケモンが出現すると、光や振動で知らせる腕時計型の機器で、任天堂としては、「ポケモンGO」の効果を最も業績に取り込める製品だった。ゲームと連動させる作業が遅れているためとされる。

 27日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=105円台前半で取引され、円相場は高止まり。新製品の投入も遅れるダブルパンチを任天堂は受けている。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。