人を辞めさせない仕組み作り 「教育」「評価」「労働環境」がなぜ重要なのか (1/4ページ)

「教育」「評価」「労働環境」がなぜ重要なのか(Getty Images)
「教育」「評価」「労働環境」がなぜ重要なのか(Getty Images)【拡大】

 【マック&ユニクロ流人財育成】サービス業に限らず、社会では深刻な人手不足が訪れています。

昔は募集をかければ応募があり、欲しい「人財」を採用することができていました。

 私自身もマックの店長時代には「明るく元気な方」等、条件付きで採用をかけても理想とする人財を確保していたものです。

 それが今では生産労働人口の減少に伴う有効求人倍率の増加により、労働力を確保すること自体が難しくなってきています。

 また、サービス業の働く場所は増え続けており、人は応募する企業を選ぶことができる時代になっています。

◆まず「人が辞めない理由」をチェックしてみよう

 企業側は選ばれる会社・店舗にならなければいけません。

 そして入社した人を辞めさせずに育て、戦力にしていく必要があります。

 そのためにも辞めさせない仕組みを作る必要があります。

 仕組みを作るために、まずは人が辞めない理由を見ていきましょう。

キャリアステップが見える