宮崎駿監督の凄さは絵コンテ 庵野秀明監督が語るアニメ映像の“魂の重さ” (5/5ページ)

2015.5.31 07:02

「ニコニコ超会議2015」で行われた庵野秀明監督(中央)、KADOKAWA・DWANGOの川上量生氏(右)らによる「アニメの情報量」に関するトーク

「ニコニコ超会議2015」で行われた庵野秀明監督(中央)、KADOKAWA・DWANGOの川上量生氏(右)らによる「アニメの情報量」に関するトーク【拡大】

  • 弁当も本物を作り少しずつ動かして撮影した「オチビサン」(C)MoyocoAnno/鎌倉市豆粒町オチビ動画製作振興会

 「宮崎さんの絵コンテを読むと、過去最高傑作が僕の中でできてしまう。でも作品を見ると、こういう動きじゃなかったなあと」感じてしまうそうだ。

 だから「『風の谷のナウシカ』の漫画は、宮崎さんの100%で作品が構成されているから好き」と庵野監督。映画は見ても漫画は未読の人は、宮崎駿監督の“本領”を知るために、手に取ってみるのも良さそうだ。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。