ヤマト運輸で「学歴が昇格を左右することはない」 早稲田卒の池田桃子さん (5/6ページ)

2016.3.12 17:15

 社内報の編集や社内のイントラなどを通じて、社内広報にも関わる。社員は全国に約16万人もいるだけに、一大メディアとなる。さらには、新サービスなどを始める際のリリースにも関わる。池田さんは、今の仕事はのめり込むほどに好きなのだという。

 「たくさんの人と接することができるところに、特に魅力を感じています。可能な限り、この部署で広報や宣伝の仕事をしていきたいのです。宅急便の第一線からは少し遠い部署ですが、現場をメディアの面から支えられるよう、そして戦力になれるように貢献をしていきたいと思っています」

 入社5年目、さらなる飛躍へ

 現在、入社5年目であり、30歳を前に、人生の分岐点にさしかかりつつある。

 「社会人は、学生とはまったく違うのだとつくづく思います。年齢を重ねると大切なものがどんどんと増えてきたと感じます。仕事も責任のある大きなものになり、役職がついたり、結婚し、家族をもったりもします。

自分にとって大切なもの、必要なものなどを取捨選択して…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。