サイトマップ RSS

ウクライナ前首相、来月にも釈放 EUが圧力 現政権、療養名目で合意 近づく母娘再会 (1/3ページ)

2013.10.15 09:09

  • ウクライナ・首都キエフ

 職権乱用罪で禁錮7年の実刑判決を受け投獄されたウクライナのユリア・ティモシェンコ前首相(52)が11月にも釈放される見通しだと、欧米メディアが10月14日までに伝えた。西側諸国は、親欧米派だった前首相の投獄を、親ロシア派の現政権による「政治的弾圧」と批判し釈放を求めてきた。前首相は、2011年10月の有罪判決から2年に及ぶ過酷な獄中生活で健康状態が悪化しており、欧州連合(EU)と関係を強化したい現政権も、療養を名目に釈放に応じることにした。

 「連合協定」締結の条件

 釈放が実現すれば、ウクライナは将来のEU加盟に向け大きく前進するが、ロシアの反発は避けられない。

 ウクライナのヴィクトル・ヤヌコビッチ大統領(63)は14日までに、地元テレビを通じ「ティモシェンコ前首相に関す問題を断固として解決に向かわせる方法を模索している」と、表明した。ミコラ・アザロフ首相(65)も海外記者団に 「われわれは、問題の解決に極めて近づいた」と語り、早期釈放を示唆した。

露、報復に出る懸念

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ