サイトマップ RSS

本を読みたくなる宿 幅允孝 (5/5ページ)

2013.11.18 17:00

志賀直哉ら多くの文人、芸術家が愛した宿・三木屋に設置したライブラリー=11月6日(提供写真)

志賀直哉ら多くの文人、芸術家が愛した宿・三木屋に設置したライブラリー=11月6日(提供写真)【拡大】

  • 「城の崎にて」(志賀直哉著/新潮社、546円、提供写真)
  • オリジナル本「註釈・城の崎にて」(提供写真)
  • 創業300年を超える老舗旅館、三木屋がこのたびリニューアル。ライブラリーでは約350冊の本が来訪者を迎える=兵庫県豊岡市(提供写真)
  • 「本の音」(堀江敏幸著/中央公論新社、700円、提供写真)
  • 「ミニコミ手塚治虫漫画全集」(セガトイズ、7万3500円、提供写真)
  • 「Tree_of_Codes」(ジョナサン・サフラン・フォア/Visual_Editions、4148円、提供写真)
  • 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(ジョナサン・サフラン・フォア著、近藤隆文訳/NHK出版、2415円、提供写真)
  • 【本の話をしよう】ブックディレクター、幅允孝(はば・よしたか)さん(山下亮一さん撮影、提供写真)

 11月の6日には、いよいよ松葉蟹も解禁され、温泉街の活気も気温と反比例してあがってきた。いつもの日常とは全く別の時間が流れる城崎という温泉街で、あなたも緩やかな思索にふける湯治なんて、いかがですか?(ブックディレクター 幅允孝/SANKEI EXPRESS

 ■はば・よしたか BACH(バッハ)代表。ブックディレクター。人と本がもう少しうまく出会えるよう、さまざまな場所で本の提案をしている。

 (1)生きることと死ぬこと。その淡い境目が簡潔で無駄のない文章で浮かび上がる。今読み返すと新しい発見があるかも。新潮社、546円。

 (2)『注釈・城の崎にて』。NPO法人「本と温泉」が手がける新「城の崎にて」。城崎温泉観光協会などで販売。お土産にも。1000円。

 (3)創業300年を超える三木屋がこのたびリニューアル。ライブラリーでは約350冊の本が来訪者を迎えます。

 (4)フランス文学者である堀江敏幸が、小説、エッセイなど自身の愛する84冊の本について語った書評集。中央公論新社、700円。

 (5)手塚治虫の漫画、200巻を豆本で再現。今では入手困難な作品も入った贅沢な内容となっています。セガトイズ、7万3500円。

 (6)切り抜かれた小説は詩のような文章に。物理的な余白が物語の喪失感を薫らせる。Visual Editions、4148円。

 (7)検閲の跡を残したり、言葉が黒く塗りつぶされていたり、1行しかないページも。独特の構成が楽しめる一冊です。NHK出版、2415円。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ