サイトマップ RSS

スターバックス「超強気」は危険な賭け? リストラで「限界論」払拭 (1/5ページ)

2013.11.19 10:50

スターバックスのロゴ

スターバックスのロゴ【拡大】

 【アメリカを読む】

 「スターバックスはかつてないほどに猛烈なスピードで文字通り驀進(ばくしん)している。だがあえて言わせてもらいたい。それでもまだスタートに過ぎないのだ」

 好業績のうちに終了した7~9月期の決算発表を10月30日に行ったスターバックス。会見した最高経営責任者(CEO)のハワード・シュルツ氏(60)からは、「超強気」ともとれる発言が飛び出した。

 お茶専門店もオープン

 今や押しも押されもしない米国を代表するコーヒーチェーン大手となったスターバックスだが、立ち止まることなく事業の拡大戦略を加速している。喫茶店のイメージから「進化」し、ファストフード店も意識した食事メニューの充実ぶりに加え、米本国では紅茶やフレッシュジュースの販売を強化。アジアや中南米など新興国市場にも出店攻勢をかけている。

「ダンキン・ドーナツなどに対する競争力がつく」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ