サイトマップ RSS

【都知事選】小泉氏焦点 細川氏と脱原発連携? (4/4ページ)

2014.1.10 09:30

都議会自民党の総会に出席後、取材に応じる舛添(ますぞえ)要一氏=2014年1月9日、東京都庁(財満朝則撮影)

都議会自民党の総会に出席後、取材に応じる舛添(ますぞえ)要一氏=2014年1月9日、東京都庁(財満朝則撮影)【拡大】

  • 細川護煕(もりひろ)元首相=2011年9月9日、神奈川県足柄下郡湯河原町(早坂洋祐撮影)
  • 前日弁連会長の宇都宮健児氏=2012年11月9日、衆院第一議員会館(小野淳一撮影)
  • 都知事選出馬を表明した会見を終え、日本(にっぽん)維新の会の石原慎太郎共同代表(右)と握手を交わす元航空幕僚長の田母神(たもがみ)俊雄氏=2014年1月7日午後、衆院第1議員会館(酒巻俊介撮影)

 民主党は、2012年12月の衆院選、13年の都議選と参院選で3連敗しており、細川氏支援で「低迷する党の反転攻勢に出られる」(幹部)と分析した。細川氏擁立を模索していた海江田万里(かいえだ・ばんり)代表(64)や、細川氏が率いた日本(にほん)新党出身の国会議員が押し切った格好だ。

 菅直人(かん・なおと)元首相(67)は9日、自身のブログで細川氏の動きを歓迎し、「細川氏の出馬は自民党にとって悪夢だ。立候補を決めれば、原発ゼロを求める都民は細川さんの応援に集中すべきだ」と訴えた。

 また、細川氏は「出馬するなら、小泉さんが応援してくれる方がいい」と周囲に漏らしている。民主党は煮え切らない細川氏の背中を押すことで存在感をアピールできる上、小泉氏との連携が実現すれば小泉氏の人気にもあやかることができるとそろばんをはじく。

 ただ、党都連からは「小泉氏とスポットライトを浴びたいだけで都政をやられても困る」「脱原発で景気が落ち込む」と冷めた声もあり、一枚岩で対応するのは難しそうだ。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ