サイトマップ RSS

離島で髪を切る人 幅允孝 (5/5ページ)

2014.4.7 17:50

写真集『島の美容室』より(福岡耕造さん撮影、提供写真)

写真集『島の美容室』より(福岡耕造さん撮影、提供写真)【拡大】

  • 写真集「島の美容室」(福岡耕造著/ボーダーインク、1944円)。版元のボーダーインクは、沖縄に関係があれば「ぬーやてぃんしむさ」(何でもOK!)というすてきな出版社(提供写真)
  • 「シマダス」(日本離島センター、3240円)。「面積」「人口」から「島おこし」まで。1000島以上の情報を網羅した島の総合ガイド(提供写真)
  • 「原色_日本島図鑑」(新星出版社、2700円)。著者の加藤が、日本の有人島すべてに足を踏み入れていく。旅心くすぐる写真も必見です(提供写真)
  • 「ビートルズへの旅」(リリー・フランキー、福岡耕造共著/新潮社、1728円)。リリーと福岡が、ビートルズゆかりの地を訪ね歩く。彼らの来歴に直接触れることで、尊敬は愛しさへと変わっていく(提供写真)
  • 鳩間島、西表島、小浜島、竹富島、新城島、黒島=沖縄県八重山郡竹富町
  • 沖縄県島尻郡渡名喜村(となきそん)の入砂島(いりすなじま)
  • 【本の話をしよう】ブックディレクター、幅允孝(はば・よしたか)さん(山下亮一さん撮影、提供写真)

 いつかあなたがこの渡名喜島に行くかどうかは、わからない。けれど、この本を通じて、一瞬ではあるが確かに彼らの毎日と読者の毎日は交錯する。そんな島との関わり方もまた、よいなと思う今日この頃です。(ブックディレクター 幅允孝(はば・よしたか)/SANKEI EXPRESS

 ■はば・よしたか BACH(バッハ)代表。ブックディレクター。人と本がもうすこしうまく出会えるよう、さまざまな場所で本の提案をしている

 (1)版元のボーダーインクは、沖縄に関係があれば「ぬーやてぃんしむさ」(何でもOK!)というすてきな出版社。ボーダーインク、1944円。

 (2)『シマダス』。「面積」「人口」から「島おこし」まで。1000島以上の情報を網羅した島の総合ガイド。日本離島センター、絶版。

 (3)『原色 日本島図鑑』。著者の加藤が、日本の有人島すべてに足を踏み入れていく。旅心くすぐる写真も必見です。新星出版社、2700円。

 (4)リリーと福岡が、ビートルズゆかりの地を訪ね歩く。彼らの来歴に直接触れることで、尊敬は愛しさへと変わっていく。新潮社、1728円。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ