サイトマップ RSS

【ベネッセ情報漏洩】派遣の男立件へ 動機解明・拡散ルートなど焦点 (1/4ページ)

2014.7.15 09:45

ベネッセコーポレーション東京本部のビル=2014年7月14日、東京都多摩市(小野淳一撮影)

ベネッセコーポレーション東京本部のビル=2014年7月14日、東京都多摩市(小野淳一撮影)【拡大】

  • 通信教育大手「ベネッセコーポレーション」の顧客情報持ち出しの流れ=2014年7月13日現在
  • 通信教育大手「ベネッセコーポレーション」の顧客情報流出=2014年7月14日現在

 通信教育大手「ベネッセコーポレーション」から顧客情報が大量に流出した問題で、顧客情報のデータベース(DB)を管理する下請け業者でシステムエンジニア(SE)として勤務する派遣社員の男が流出に関与した疑いが強まり、警視庁生活経済課が不正競争防止法違反(営業秘密複製、開示)容疑で立件する方針を固めたことが7月14日、捜査関係者への取材で分かった。SEのIDで顧客情報がコピーされており、任意の事情聴取に持ち出したことを認めたという。

 ベネッセ関係者によると、DBの保守・管理を担当するグループのIT関連会社「シンフォーム」(岡山市)の東京支社(東京都多摩市)で昨年(2013年)末、このSEの男のIDが使われ、顧客情報が複数回コピーされた痕跡がパソコン(PC)に残っていた。SEが支社に出入りした記録もあった。

 支社からPCを持ち出すことは禁じられていたが、USBメモリーなどの記録媒体を接続することは可能で、隠し持っていた記録媒体に顧客情報をコピーして盗み出したとみられる。その後、複数の名簿業者を経て、IT事業者のジャストシステム(徳島市)に販売された。

動機解明・拡散ルートなど焦点

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ