サイトマップ RSS

【Q&A】「イスラム国」 異教徒に敵意 「最も豊かなテロ組織」 (3/3ページ)

2015.2.9 06:35

  • イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」空爆に参加した主な中東諸国=2015年2月5日現在
  • イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の支配地=2015年2月2日現在

 Q 残虐な行為が目立つのはなぜ?

 A 支配地域の締め付けや、広報戦術の一環だという指摘がある。「イスラムの敵」に恐怖を与えているとのイメージをつくり、欧米のイスラム系移民やアラブ諸国の若者らにネットの交流サイトなどを通じて、組織を実態以上に強く見せかけて仲間を集めようとしているのだろう。

 Q 影響力は強まっているの?

 A エジプトの国際テロ組織アルカーイダ系組織が「イスラム国」の傘下に入るなど、シリアやイラクを越えて「領土」を広げる兆しがある。感化された支持者が個人でテロを起こす危険性もある。国際社会は結束し包囲網を狭める必要がある。(共同/SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ