増税と規制に揺れる“たばこ大国” 逆ギレ、国会放火未遂…荒れる韓国 (2/5ページ)

2015.2.7 17:10

 韓国は、たばこ好きの国としてよく知られている。

 たばこ一箱(韓国製エッセ)の価格は昨年末まで2500ウォン(約270円)とOECD加盟国中、最安値にあり、喫煙率の高さはギリシャに次ぐ2番目に付けていた。

 聯合ニュースによると、延世大の研究チームが政府の国民健康栄養調査に基づき1万4086人を対象に喫煙率を調べたところ、自己申告で男性が47・8%で、さらに尿中ニコチン検査では55・1%に上った。

 女性は自己申告で7・1%だったが、尿検査では18・2%と跳ね上がり約2・5倍の差が出た。喫煙率に差が出たのは、申告を正直にしなかったか、長い受動喫煙の可能性があるという。

 飲食店では全面禁煙

 そんな、たばこ大国の韓国にあって、1月から一箱の価格がいっきに2500ウォンから4500ウォンにまで引き上げられた。

禁煙スペースでたばこを吸った違反者のへ過料は、10万ウォン

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。