女性起業家のOLトリセツ

女性社員から見る「良い上司・悪い上司」 座談会で本音が炸裂! (2/4ページ)

成井五久実
成井五久実

 仕事でやり方とか意見に納得できない時は「いやいや、こうじゃないですか?」って言ったりするじゃないですか? でも、そのやり取りが女子同士のいざこざとして捉えられてしまって。「みんなケンカしないでよ~」って弱気な感じで言うんです(笑)。

 成井:あ~、「女子のことは女子でやって」って言う男性、いるよね。でも、確かにやりにくい。

 Aさん:その下に気の強い女性チーフもいたんですけど、その人は自分のお気に入りちゃんだけ可愛がる人で。「なんでこの子の言う通りじゃダメなの?」と言われると困りました。「いや、でもそのやり方は……」って言うと、「私の言うことが聞けないの?」となってしまって。気分屋なのはわかるけど、仕事なんだから割り切ってほしいなと思いましたね。

 男性上司に相談しても「僕は女子同士のことには入れないから」と言われてしまうし(笑)。しかも、肝心な時にいないので頼りにならなかったですね。

 Cさん:私もえこひいきする上司は嫌でしたね。人間だから当然あるとは思うけど、露骨な人は接し方に困ります。嫌いな人には人格を否定するような怒り方をするから、みんな関わりたくなくなるんですよね。それか、ゴマをするしかなくなる。そうなると、みんなが周りを蹴落とそう、という雰囲気になっちゃう。

 Bさん:私は、前職で直属の男性上司に社内接待を強要されたのが嫌でしたね。会社のパーティーがあったんですけど、私と同期の女の子で「社内を楽しませろ」って言われて。で、頑張った結果、泥酔してしまって。会社とトラブって辞めました。

 成井:え~! それはアウトなやつですね。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus