女性起業家のOLトリセツ

女性社員から見る「良い上司・悪い上司」 座談会で本音が炸裂! (3/4ページ)

成井五久実
成井五久実

 Bさん:別の前職でも「女の武器を使え」というのはよく言われてましたね。あとは、飲みの席で「あそこの社長とデキてんの、知ってるんだぞ」という根も葉もない噂をでっちあげられて、それをネタにゆすられたりとか。会社では普通だし、酔ってない時はめちゃくちゃいい人なんですけどね。

 Aさん:お酒入るとダメになる人、多いですよね。

 良い上司は、怒る時も部下をやる気にさせる

 成井:逆に「この人は良い上司だな」って思った人はいますか?

 Aさん:女性って「女だからこれやって」と言われることが多いと思うんですけど、男女関係なくフラットに見てくれる人はよかったですね。「あなただからこの仕事を任せたい」と言ってくれた上司がいたんですけど、私のことを信頼してくれてるんだなと思ったし、やる気にもなりました。

 Bさん:私は上司と一緒に営業回りをしてる時に、ものすごく怒られたことがあったんですけど。「お前の仕事は何もなってないんだよ! 明日もう辞めろよ」と言われて落ち込んでいたら、帰りに「今日めちゃくちゃ怒っちゃったから飲みに行こう」と誘ってくれて。

 しかも、「こういうところがダメだった」と、ちゃんと怒った理由を教えてくれたんです。また頑張ろうと思えたし、いい上司だなと思いました。

 成井:アメとムチ! 良い上司って毒抜きもできるし、ちゃんとインプットしてくれますよね。

 Cさん:私が良い上司だなと思ったのは、ミスの理由を考えたうえで注意してくれた人。ミスを報告した時に「この仕事、誰から頼まれた?」と聞いてくれて。

 経緯を説明したら「じゃあ、しょうがない。あの人の言い方も悪いよね。でも、きみもちゃんと言わなきゃダメだったね」と、トーンを変えずに冷静に言ってくれたんです。こういう上司には安心してついていけるし、この人に恥をかかせないようにしよう、と思いますね。

 成井:「この人を担ぎたい」と思えるかどうかは大きい。仕事のパフォーマンスも変わってきますね。

 私を救った上司の一言

 成井:「この一言に救われた!」という上司の言葉はありますか?

 Bさん:「お前は他の人と一緒になるな」と言ってくれた上司には、やる気にさせられましたね。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus