日本コカ・コーラ 過去最高の販売量

2012.3.14 05:00

企業の注目ニュース

 日本コカ・コーラのダニエル・H・セイヤー社長は13日、東京都内で開いた事業戦略説明会で2010年と11年に過去最高の販売数量を2年連続で更新したことを明らかにした。具体的な数値や利益は開示しなかった。

 同社は今月、世界の80以上の国・地域で販売している栄養補給飲料「バーン」を日本で発売。さらに英国生まれの炭酸飲料「シュウェップス」でレモン風味の新商品を投入するなど、海外で実績のある有力ブランドの展開を強化するという。また、新型の紙コップ式自販機の設置数を増やすほか、画面でゲームを楽しんだり商品情報を得られる「インタラクティブ自販機」を4月から順次設置する。