ドコモの転出数最悪…iPhone5に顧客流れる 10月携帯契約 (1/2ページ)

2012.11.8 08:00

 純増数は過去4番目に低い水準

 国内携帯電話大手3社が7日発表した10月の携帯電話・PHS契約数によると、通信会社を変更しても同じ番号が使える「番号持ち運び制度(MNP)」でNTTドコモの18万9800件の転出超過と、同制度が始まった2006年10月以降、最悪の数字となった。

 新規契約数から解約数を引いた純増数も苦戦、純増数は7200件と07年1月の7000件以来、5年9カ月ぶり、過去4番目に低い水準となった。

 KDDIとソフトバンクモバイルが9月21日に発売した米アップルの人気スマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)5」で販売攻勢をかけており、ドコモの顧客が両社に奪われる格好となったため。

 アイフォーン5が発売される前の6~8月のドコモのMNP転出超過数は4万3300~6万3400件で推移していたが「5」の発売以降、一気に膨らんでいる。

 これに対し、KDDIとソフトバンクは好調を維持。MNPはKDDIが15万2700件の転入超過で、06年11月の21万7600件に次ぎ2番目の高い水準。転入首位は13カ月連続。

純増数はソフトバンクが10カ月連続トップ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!