シャープに迫るサムスンの脅威 「IGZO」優位性は1、2年で崩れる? (4/4ページ)

2012.12.8 08:00

  • IGZO技術を搭載したシャープの業務用液晶パネル
  • 「CEATECJAPAN2012」で展示されたIGZOを採用したシャープの液晶テレビ=10月3日

 ライバル会社をけ落とすためならば、豊富な資金力を生かし、損をしてでも勝負を仕掛けるという“豪腕”経営を実践してきた。それだけに、すでにJSTと基本特許のライセンス契約は結んでおり、「シャープの特許という壁はあるものの、サムスンが本気になれば、キャッチアップは想像以上に早いかもしれない。IGZOは1、2年で陳腐化するだろう」と別の関係者は推測する。

 シャープが、米クアルコムと共同開発する中小型向け次世代パネル「MEMSディスプレー」は部材が少なく、消費電力は通常の液晶パネルの約半分という特徴を持つ。実用化すれば世界初で、新たな収益の柱として期待される。

 平成25年3月期の連結最終赤字が4500億円にまで膨らむ見通しとなったシャープ。MEMSディスプレーのような、IGZOと並ぶ“虎の子”を複数持たないと、今の危機を乗り切ることはできないかもしれない。(島田耕)

この記事を読んで「わたしはこう思う!」ご意見募集中です


産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!