任天堂VSソニー 変わりゆくゲームの形…スマホとの距離感に差 (1/3ページ)

2012.12.8 20:00

主な家庭用ゲーム機の特徴

主な家庭用ゲーム機の特徴【拡大】

 任天堂は8日、次世代型家庭用ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」を日本国内で発売開始した。

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)も家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)3」の新モデルを投入し、クリスマス商戦で東西メーカーの顧客争奪戦が激化する。

 両社は家庭用ゲーム機に動画視聴や交流サイト(SNS)機能などを充実させる戦略で、低価格や無料で遊べるソーシャルゲームに対抗する。

 「家庭用ゲーム機で、他のユーザーと交流できる発想は斬新だ」。

 Wii U販売のため、通常より1時間半早い午前8時に開店したヨドバシカメラマルチメディア梅田(大阪市北区)。開店前から列を作った70人以上の予約客らからは、ユーザー同士がゲームの感想などをやりとりできるSNS機能「Miiverse(ミーバース)」に興味を示す声が相次いだ。

「ゲームの領域を出なければ、ソーシャルには勝てない」とSCE関係者

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!