ホンダの新型「NSX」は燃費・安定性重視 HV技術も導入へ (1/2ページ)

2013.1.9 08:00

ホンダの伊東孝紳社長

ホンダの伊東孝紳社長【拡大】

 ホンダの伊東孝紳社長は8日までに、開発中のスポーツカー「NSX」について、燃費や走行時の安定性を重視した車両として製品化する考えを明らかにした。

 「パワー重視ではなく、重量とのバランスや効率性を追求していく」としている。

 同社のクーペ「プレリュード」に搭載した四輪操舵システムを採用。走行時の安定性や小回り性能が向上し、「操縦安定性が高まる」(伊東社長)という。ハイブリッド車(HV)技術も取り入れる方針。

 既にエンジンと高効率モーターを内蔵した新開発のHVシステムの搭載が決まっており、2012年1月の米デトロイトモーターショーに、アキュラ「NSXコンセプト」として出展した。

アルミ部材をふんだんに使って軽量化した先代NSX 2005年に生産終了

  • ホンダ、世界最高低燃費の新型HV投入 トヨタ「アクア」上回る性能へ
  • 【底流】ホンダ躍進“軽3強時代” ライバルを驚かせた「Nシリーズ」の完成度
  • ホンダ社長「軽は不可欠な存在」 2013年も販売比率4割に
  • 【クルマ人】走りにこだわるホンダ「NーONE」 ツートンカラーで「生活臭」払拭

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!