名古屋-ソウル線を片道888円 エアアジアがキャンペーン価格

2013.2.26 10:45

 格安航空会社(LCC)のエアアジア・ジャパン(千葉県成田市)は26日、国内LCC初の国際線となる名古屋(中部)-ソウル(仁川)線が4月に就航するに当たり、中部国際空港のキャンペーン価格として片道運賃を888円で提供すると発表した。通常運賃は片道5940円から。

 販売初日の27日の午前0時から午後11時59分まで、同社のウェブサイト上で受け付ける。搭乗期間は4月26日から10月26日まで。

 エアアジアは全日本空輸とマレーシアのLCCエアアジアとの合弁会社。3月31日から中部国際空港で国内線の就航を開始、4月26日から国際線が就航する。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。