化粧品に異業種参入相次ぐワケ グリコ、富士フイルム、サントリー…なぜ? (1/4ページ)

2013.5.3 09:00

味の素が発売した化粧品「jino」。直営店での販売にも力を入れている=大阪市中央区のなんばウォーク

味の素が発売した化粧品「jino」。直営店での販売にも力を入れている=大阪市中央区のなんばウォーク【拡大】

  • 江崎グリコの化粧品ブランド「gg」の製品(同社提供)
  • ロート製薬の「オバジCシリーズ」。光による悪影響を避けるため、化粧品らしからぬ茶色の容器に入っている

 松田聖子さんと、中島みゆきさんや小泉今日子さんが共演したCMで一躍注目を集めた富士フイルムの化粧品「アスタリフト」。同社に限らず、化粧品業界には近年、異業種からの参入が相次いでいる。関西系の企業だけでも、江崎グリコ(大阪市西淀川区)にロート製薬(大阪市生野区)、サントリー(大阪市北区)…。いずれも、本業で長年培ってきた高い技術を化粧品に応用、業務の多角化を図ったことが特徴となっている。(袖中陽一)

 創業以来のこだわり成分

 「発売から半年、この期間の売り上げ目標の3倍を達成しました」

 こう目を輝かせるのは、江崎グリコマーケティング部の稲葉真理子さんだ。同社は昨年10月、「gg(ジージー)」のブランド名でローションとクリームの2種類を発売。ブランド名は、グリコと、製品に含まれるうるおい成分「グリコーゲン」の頭文字からとった。

 たくさんのブドウ糖が結合したグリコーゲンは動物の体内に貯蔵され、エネルギー源となることで知られる物質。グリコの社名は、その原点であるキャラメルにグリコーゲンを入れて発売したことに由来する。

グリコーゲンが加齢とともに減ることも突き止めた

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!