結婚式で「おもてなし」重視 招待客の飲食費が過去最高に

2013.10.18 06:00

 結婚情報誌「ゼクシィ」を製作するリクルートマーケティングパートナーズは17日、結婚式の傾向をまとめた「結婚トレンド調査2013」を発表した。招待客1人にかける料理と飲み物の費用が過去最高となるなど、新郎新婦が招待客を「おもてなし」する傾向が鮮明になった。

 調査対象は12年4月から13年3月に挙式した7009人。招待客1人当たりの料理と飲み物の平均費用は前年度比100円増の1万7700円で、この項目を調査し始めた07年度比で1100円増え過去最高だった。高齢の招待客やアレルギーに配慮し、食材にこだわる人が増えた結果という。

 結婚式や披露宴・パーティーにかける費用の平均総額は340万4000円(同3400円減)で08年(317万4000円)と比較すると高水準を維持。12年4~12月は費用総額が減少傾向にあったが、今年に入り増加に転じているといい、伊藤綾統括編集長は「景況感への期待から(結婚式での)消費は強く、このままの景況感が続けば結婚費用も高水準が続く」と分析した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!