【業界団体だより】「チャリティゴルフコンペ」で盲導犬協会に浄財寄贈

2014.11.15 05:00

ゴルフコンペで集まった浄財は日本盲導犬協会に贈られた

ゴルフコンペで集まった浄財は日本盲導犬協会に贈られた【拡大】

 日本遊技関連事業協会(会長・庄司孝輝氏)は10月30日、千葉県成田市の太平洋クラブ成田コースで「チャリティゴルフコンペ」を開催。大会には同協会会員企業をはじめ、パチンコホール・メーカー・販社の関連団体の役員や組合員、女子プロゴルファー(岡野圭子さん、中島世衣良さん)の182人が参加した。

 庄司会長は、日本盲導犬協会の井上幸彦理事長にチャリティー浄財60万1000円を贈呈。井上理事長は「浄財は視覚障害者の自立、社会参加に役立てたい。皆さまのお気持ちを大事にして有効に使わせていただく」と謝意を述べた。

 なお、同コンペの優勝者は池上典成氏(三都物産、グロス73、ネット71.8)、準優勝は金井信夫氏(マルホン工業、グロス102、ネット72.0)だった。

 当日の主な来賓は次の通り。阿部恭久理事長(都遊協)、松田洋専務(都遊協)、榎本善紀副理事長(日工組)、里見治理事長(日電協)、橘高照忠常務(日電協)、中村昌勇理事長(東遊商)、伊豆正則理事長(回胴遊商)、成田茂支部長(同関東・甲信越)、高山大成副支部長(同)、中島基之専務(PCSA)、栗原真理事長(遊運協)。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。