【浜松物語】常に新しさに挑戦、ピアノも音楽教室も …中田卓也ヤマハ社長(下) (1/2ページ)

2015.4.21 11:00

全国1400会場で展開している「大人の音楽教室」。入会者の約7割が初心者だ

全国1400会場で展開している「大人の音楽教室」。入会者の約7割が初心者だ【拡大】

 □浜松物語 「やらまいか」精神を訪ねて(8) 中田卓也ヤマハ社長(下)

 --ヤマハがモットーにしていることは何か

 「常に新しいものを提案していくことがヤマハの姿だと考えている。ヤマハが128年も続いてきたのは、常に新しさを追求してきたからで、何かを守り通そうとしていたら、この規模でグローバル展開をしている会社がここまで長く続くことはなかったと思う」

 --今年3月20日に新製品「トランスアコースティックピアノ」を発売した。アコースティックピアノでありながら音量調節が可能で、ピアノ以外の楽器音でも演奏できる

 「ピアノはある意味、完成されている製品で、多少良くしたところで、お客さまの買い替え需要にはつながりにくい。そこでトランスアコースティックピアノは夜でも弾けて、タッチも変わらないようにした。『お母さんの頃は(ピアノで)こんなことはできなかった』という利便性とベネフィットを提案すれば、新しい商品に買い替えていただけると考えている」

 --ソフト面の展開では「大人の音楽教室」も盛況で、小学生のためのジュニアスクールでは5月にドラムコース、ギターコースも開講される

 「1954年にオルガン教室として開講したヤマハ音楽教室で培ってきたノウハウを使い、もっと新しい提案ができないかという発想だ。ヤマハ音楽教室は必ずしもピアノを弾くだけではなく、音楽を楽しむ力を身につけていただくための教室。その根底に、われわれの企業理念にも記されている『新たな感動と豊かな文化』を創るお手伝いをしたいという思いがある」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。