【栃木発 輝く】岩下食品 ショウガの企業博物館でイメージアップ (1/5ページ)

2015.11.5 05:00

岩下食品が主力商品をテーマにした「岩下の新生姜ミュージアム」。遊び心満載で、話題となっている=栃木県栃木市

岩下食品が主力商品をテーマにした「岩下の新生姜ミュージアム」。遊び心満載で、話題となっている=栃木県栃木市【拡大】

  • 岩下の新生姜ポンジュース味(岩下食品提供)

 「イワシタの、シンショ~ガ」。テレビコマーシャルのおなじみのフレーズで知られる岩下食品のロングセラー商品だ。同社は、この商品のテーマパーク「岩下の新生姜(しょうが)ミュージアム」を今年6月20日に開館した。8月2日には早くも来館者1万人に到達。当初想定の8倍のペースといい、若者を中心にインターネットの交流サイト、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)での口コミなどで話題となっている。

 ◆若手のアイデア

 若手社員のアイデアを積極的に採用。企業博物館にしてはあまりにも遊び心満載で、「新生姜色」という明るいピンク色で館内全体が彩られている。

 新生姜メニューが並ぶカフェに、新生姜のかぶり物、さらにその巨大版、高さ5メートルの新生姜ヘッド、ラブラブな雰囲気の「新生姜の部屋」、だじゃれなのか「ジンジャー神社」など面白いコーナーがめじろ押し。岩下漬けの素の自動販売機もあり、ミュージアムショップで売られる新生姜グッズも人気。中でも新生姜ペンライトは、新生姜の形を模しただけだが、購入個数が限定される人気商品だ。

 入館無料。岩下和了社長は当初、クオリティーを保つためにも有料化も検討したが、「今の時代、捨て身でもお客さんに喜んでもらえるようにやって、ちょうどいい。どうしたってメーカーの視点になるから、さらに収益を求める姿勢を強める必要はない。その姿勢を持ちつつも、お客さんの立場に身を置き換えて考えたい」と話す。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。