損保ジャパン、介護サービス大手メッセージ買収へ 業界2位に

2015.12.19 07:06

 損保ジャパン日本興亜ホールディングス(HD)は18日、介護サービス大手メッセージ(岡山市)を最大609億円で買収し、子会社化すると発表した。現在の3.5%の出資比率を51%以上に引き上げる。メッセージは18日、買収に賛同すると発表した。

 メッセージは業界3位で、10月に約210億円での買収を発表したワタミの介護事業(現SOMPOケアネクスト)を合わせると、損保ジャパン日本興亜HDはニチイ学館に次いで2位となる。

 人口減や少子高齢化で国内の保険市場が縮小する中、今後の需要の伸びが期待される介護事業を強化し、収益源を多様化させる狙い。

 メッセージの2015年3月期連結売上高は789億円。「アミーユ」などのブランドで180カ所以上の有料老人ホームを全国展開している。

 ただ、最近は系列会社が運営する介護付き有料老人ホームで入居者の転落死や虐待が相次いだ問題で、佐藤俊雄社長が辞任する意向を表明するなどしており、経営再建が急がれていた。損保ジャパン日本興亜HDは買収後、法令順守などを徹底しイメージ回復を目指す。

 労務管理などで情報通信技術(ICT)を活用して事業の効率化も進め、収益力を高めていく方針だ。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。