日本マクドナルド株の売却難航か 英ファンドなど数社、説明会参加 (1/2ページ)

2016.1.22 06:14

マクドナルド店舗の外観

マクドナルド店舗の外観【拡大】

 米マクドナルドは21日、日本マクドナルドホールディングス(HD)株式の買収提案をした企業を対象に説明会を開き、売却に向けた動きが本格化した。買収には英投資ファンド「ペルミラ」など数社が名乗りを上げたことが分かったが、各社の提案内容は赤字が続く日本マクドナルドHDの現状を反映して低調だったとみられ、交渉の行方は見通せない状況だ。

 20日に期日を迎えた入札手続きには、回転ずしチェーン大手あきんどスシロー(大阪府吹田市)を傘下に持つペルミラのほか、コーヒーチェーンを展開するコメダ(名古屋市)に投資しているアジア系ファンド「MBKパートナーズ」や、ファミリーレストラン大手すかいらーくの経営再建を進めた米ファンド「ベインキャピタル」などが参加したとされる。

日本マクドナルドHDへの評価には、売り手と買い手で大きな差がある

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。