新生活に伴うサービス、利用者目線で提供 リベロ・鹿島秀俊社長 (1/2ページ)

2017.1.10 05:00


【拡大】

 部屋探しから引っ越し、インターネット回線導入など新生活に必要な情報提供サービスで実績を上げてきた、リベロ。しかし、引っ越し業者の見積もりなど不透明な部分があっても、釈然としないまま利用しているケースも少なくない。同社は全国の優良業者と提携することで、利用者の立場からサービスを供給している。鹿島秀俊社長は「『リベロに頼めばすべてやってもらえる』という信頼を得たい」と話す。

 --具体的なサービス内容は

 「全国の不動産業者や引っ越し業者らと提携して利用者の要望に合わせたサービスを提供する。引っ越しについては料金が高くてもいいから、しっかり荷造りをして丁寧に運んでほしい、反対に安ければいいなど、要望は違う。きめ細かな情報提供で、法人向けと個人向けのサービスを合わせて、累計160万件の利用実績がある」

 --法人向け事業が伸びている

 「工場や店舗を全国に持っている会社では、定期的に転勤が発生する。そのたびに担当者は煩雑な手間がかかり負担となっている。これをすべて当社が代行する。費用は一切かからない。無料で現場の負担軽減ができるため、法人会員は800社を超えてさらに増える勢いだ」

 --引っ越しサポートデスクを置いている

 「個人が複数の引っ越し業者から見積もりを取る場合、何度も同じやり取りをしなければならない。しかし当社のサポートデスクのオペレーターがヒアリングをすれば、その情報を基に複数の業者から見積もりを取り寄せることができる。他社ではウェブ上で利用者が荷物の数量を入力する見積もりが可能だが、入力ミスがあると荷物がトラックに乗りきらないこともある。このため利用者自らが入力する方式は業者が信用しない。しかし、実績のある当社のヒアリングデータは信頼されている。荷物が多いことが予想されるときは、訪問して荷物を確認する」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。