【遊技産業NOW】パチンコの人気機種「牙狼」をパチスロ化

2017.1.12 05:00

和服姿で新機種をアピールする今井華さん(筐体左側)と祥子さん(同右側)
和服姿で新機種をアピールする今井華さん(筐体左側)と祥子さん(同右側)【拡大】

 ■サンセイアールアンドディとサミー

 サンセイアールアンドディ(名古屋市中区)は昨年12月8日、東京都港区のスターライズタワースタジオアースでサミー(東京都豊島区)が開発・製造を手掛けた新機種「パチスロ牙狼-守りし者-」の発表会を開催した。

 同機は、サンセイアールアンドディがパチンコ化し、人気シリーズとして高いファン支持を獲得する「牙狼」とのタイアップ。このコンテンツを今回、パチスロメーカーとして数多くのヒット機種を市場に送り出してきたサミーが、そのイメージを踏襲しながらパチスロ化した。スペックは、1セット50ゲーム+αの出玉を伴う付加機能(ART)「魔戒CHANCE」をメインに出玉を獲得していく仕様で、規定ゲーム数消化後の1ゲームバトル「勝激決闘」で勝利すれば継続という分かりやすいゲーム性。バトル回数に直結する「牙狼魂」をためられるかどうかがポイントとなる。パチンコホールへの導入は2月上旬の予定。

 発表会には、ゲストにグラビアタレントの祥子さんとモデルの今井華さんが来場。コンテンツをイメージした和服で、新機種をアピールした。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。