【私の仕事】東京国際大学・河野真矢子さん 留学生の日本企業就職支援

「仕事を見つける活動をしながら学生が成長していくと、とてもうれしい」と話す河野真矢子さん
「仕事を見つける活動をしながら学生が成長していくと、とてもうれしい」と話す河野真矢子さん【拡大】

 東京国際大学のキャリアディベロップメント部統括部長として、留学生が日本企業に入るためのアドバイスをしている。履歴書の書き方や面接で長所や考えをアピールする方法など、丁寧に指導している。

 大学は埼玉県川越市にあり、約60カ国、900人の留学生が在籍している。自分の国と日本との架け橋になろうと日本での就職を希望する学生は多い。

 日本では大学3年生の終わり頃から会社説明会に行き、面接、試験を受けるが、外国では同じ時期に大学生が一斉に就職活動するのは少ない。だから「日本企業に入るときの活動方法をしっかりと教える」。

 就職では、外国では成績が良いことが重要といわれる。日本ではクラブ活動やボランティアなどの経験も重視される。「自分では気付いていないセールスポイントを引き出す」

 地元の川越市に海外から観光客を呼び込もうと外国の旅行会社の社員を案内した学生がいた。「大勢の人と協力した経験をアピールし、希望する会社に入社できた」

 人口減少で最近は外国人を採用する企業が増えている。「留学生が日本で働き、違った考え方を知らせてくれることが、日本が抱える課題の解決には良いことだと思う」という。

                  ◇

【プロフィル】河野真矢子

 こうの・まやこ 国際基督教大卒。食品会社に入社。人事や新製品のマーケティングを担当。2015年東京国際大学に就職し、現職。53歳。栃木県出身。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。