【業界団体だより】日遊協、「女性活躍推進フォーラムin九州」開催

九州、中国・四国エリアの会員企業等から19人の女性社員が参加した
九州、中国・四国エリアの会員企業等から19人の女性社員が参加した【拡大】

 日本遊技関連事業協会(日遊協、会長・庄司孝輝氏)は9月14日、福岡市博多区の福岡県遊技会館で2017年度の第2回「女性活躍推進フォーラムin九州」を開催。日遊協九州支部、同中国四国支部の加盟11社などから女性社員19人が参加した。

 同フォーラムは、女性が働きやすい環境やキャリアを描ける風土の構築など、女性が一層輝く企業・業界づくりの一環として実施。企業の枠を超え、女性社員同士が共に現状の課題抽出や改善策の模索、キャリアプラン、ワークライフバランスについて考えていく。また議論が深まるセミナーの実施や、ネットワークの構築も図る。

 当日は、人材育成委員会の前田竜哉委員長によるダイバーシティをテーマにしたワークショップ実施したほか、外部から講師を招き「印象度アップ実践講座」と題したセミナーを受講。その後、5つのグループに分かれて「キャリアプランニング」についてのディスカッションを行った。

 なお、事前に各自が企画書を作成。それらを参考にグループで一本化し、次回(最終回となる12月14日)のプレゼンテーションに備えた。

今、あなたにオススメ
Recommended by