【遊技産業NOW】「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」新機種はAタイプ仕様

「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」の発表会(C)MagicaQuartet/Aniplex・MadokaPartners・MBSLicensedbySMERecordsLicensedbyAniplexInc.
「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」の発表会(C)MagicaQuartet/Aniplex・MadokaPartners・MBSLicensedbySMERecordsLicensedbyAniplexInc.【拡大】

 ■ユニバーサルエンターテインメント

 ユニバーサルエンターテインメント(東京都江東区)は10月18日、東京都江東区の本社ボールルームでエレコ社製パチスロ新機種「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」の発表会を開催した。新機種は、同名人気アニメとのタイアップ第3弾。今作は、シリーズ初のAタイプ仕様でデビューする。

 多彩な演出と出目とのコンビネーションに加え、グレードアップしたユニメモ機能など、繰り返しての遊技が楽しくなる仕掛けが満載。ボーナス合算確率も設定1~設定6で159.8分の1~113.0分の1と、当たりを楽しみやすい仕様で、ビッグボーナスでMAX311枚の出玉が獲得できるのも魅力となっている。

 同社の開発本部商品グループマーケット戦略室の長谷川崇彦室長は「ユーザーのニーズをより機種開発に積極的に反映させるべく(自らが)開発本部付となった」と説明。アクロスブランドによるA PROJECTをはじめ、大型版権機、大型企業コンテンツとのコラボレーションなど多角的チャレンジをアピールした。ホールへの導入は12月17日を予定。

今、あなたにオススメ
Recommended by