世界で飼育下のパンダ520頭に

 四川省成都で先ごろ、「中国ジャイアントパンダ繁殖技術委員会2017年国際学術総会」が開催され、今年10月6日現在、世界各地で飼育環境下にあるパンダが520頭に上ったことが公表された。同総会には中国国内の専門家191人と13カ国の外国人専門家69人が参加。パンダの保護や繁殖、野生化訓練などに関する話し合いが行われた。関係者によると、今年の繁殖で人工飼育されているパンダは成都の繁殖研究基地に11頭、中国ジャイアントパンダ保護研究センターに42頭いるほか、フランス、米国、日本、スペイン、ベルギーなどでも良好な発育が確認されている。(中国新聞社)

今、あなたにオススメ
Recommended by