美味しく食べて、美しく、健康に…資生堂の社員食堂レシピが一冊に (1/2ページ)

2014.6.19 16:45

 社員食堂ブームに乗って以前から注目を集めていた資生堂本社(東京都港区)のカフェテリアで提供されている“美味しく食べて、美しく、健康になる”メニュー「健美食」をまとめたレシピ本「資生堂社員食堂の『健美食』インナービューティー」(主婦と生活社、税別1200円)が20日発売される。

 昨年6月からカフェテリアで始めた「健美食」メニューは60種類ほどのラインナップの中から日替わりで用意。通常500円前後のところ、600~650円と少し高めの価格設定となっている。60~70食を準備しているが30分後には完売してしまうという。

 「メタボ撲滅のための健康メニューは数年前から手掛けてきたが、『美味しくない』『物足りない』『見た目が美しくない』という理由で2、3カ月で終わってしまうことが常だった。今回のメニューをつくった栄養管理士さんには拍手を送りたい」。資生堂パーラー料理長を務め、現在カフェテリアの運営・管理を担当する松永保信さんは称賛を惜しまない。

 メニューには「豚肉のバルサミコソテー」「豚ヒレとグリル野菜の胡麻味噌ダレ」「鶏肉のつくね焼 野菜あんかけ」「手作りヘルシーおからバーグ」「コラーゲン参鶏湯風スープ」などが並ぶ。いずれもカロリーはセットで500キロカロリー台。低脂肪で良質なタンパク質が多く、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富かつ塩分控えめで適正な糖質量となっているそうだ。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。